赤羽『貢茶(ゴンチャ)』で秋限定の玄米茶ミルクティーとほうじ茶ミルクティーを飲んでみた!

公開日: 更新日:
gongchatapioka-genmaimilktea

貢茶(ゴンチャ)と言えば、タピオカ好きなら誰もが知る超有名店。そのゴンチャから秋限定の新メニューが発売されたと聞き、早速赤羽店(東京都北区)へ行ってきました!

この記事では、ゴンチャの秋限定メニュー玄米茶ミルクティーとほうじ茶ミルクティーを飲んだ感想レビューを紹介します。

秋限定メニュー

ゴンチャ秋限定メニュー

販売期間 2019年10月16日~11月中旬

玄米茶ミルクティー

焙煎にまでこだわった国産⽞⽶と静岡県産茶葉をオリジナルの配合でブレンドした香り高いドリンク。ミルクティーにしても玄米茶の香ばしい香りをしっかりと感じられるように、試行錯誤して作られた秋にピッタリのメニュー。

ほうじ茶ミルクティー

去年の発売して大好評だった、ゴンチャのほうじ茶ミルクティーがついに帰ってきた。

ゴンチャオリジナルでブレンドした静岡県産の棒ほうじ茶を使⽤し、こちらも焙煎にこだわったほうじ茶の茶葉を使用。ほうじ茶の柔らかい⽢みと華やかな⾹りが特徴的。

秋限定メニューを飲んだ感想

どちらも【パール】【ミルクフォーム】のトッピングで注文してみました。

価格 658円
タピオカ特徴 やわやわもちもち系

玄米茶ミルクティー

玄米茶ミルクティー

ミルクフォームは、ソフトクリームのようなミルキーな甘さに塩のしょっぱさがアクセントになってすごく美味しい!ホイップクリームとは違って軽い感じのクリームだけど、スイーツのような濃厚な感じですね。ドリンクを濃厚にしたいときや甘いものを食べたいときは是非ミルクフォームのトッピングがおすすめ!

ミルクフォーム

見た目もSNS映え間違いなし!トッピングの抹茶パウダーは無しにすることもできます。

玄米茶ミルクティーは、こだわっているだけあってミルクティーなのに香ばしく、玄米茶の風味がしっかりと活かされています。ミルクフォームと混ぜて飲むとコーンのソフトクリームのような味でした。

甘さは店員さんにアドバイスで控えめにしたけど、結果的にドリンク自体が甘めだったので、ミルクフォームとパールトッピングでかなり甘いドリンクになりました。パール&ミルクフォームトッピングをするなら、甘さなしでも十分甘いドリンクが楽しめます。

ほうじ茶ミルクティー

ほうじ茶ミルクティー

ファンも多いゴンチャのほうじ茶ミルクティーは、一口飲んだだけで納得。

ミルクティーなのに、なぜかゴクゴクと飲めちゃうくらいさっぱりしている。そしてほうじ茶独特の渋みが、程よく残っていてめちゃめちゃ美味しい。トッピングにミルクフォームがおすすめらしいが、個人的にはない方がさっぱりとしていて好きかも。

こちらも玄米茶ミルクティー同様甘さ控えめで注文したが、ちょうどいい甘さで大満足。甘党の人には、ちょっと物足りないかも。

「定番メニュー化してほしい」という声を、ネット上でよく聞くがそれもわかる気がします。むしろ私からもお願いしたいくらい美味しい。

ちなみに、ミルクフォームをトッピングしても希望すればシーラーのフタをつけてくれました。持ち帰ってお家で飲みたい人は、この方がおすすめ。

持ち帰り用

貢茶(ゴンチャ)エキュート赤羽店

エキュート赤羽

営業時間 【月~土】9:30~22:00
【日・祝】9:30~21:00

エキュート赤羽店は駅中なので、乗り換え時に寄り道する人がほとんど。店員さんに混雑状況を聞いてみたところ、土日や平日問わずオープン直後から午前中は比較的空いてるようです。お昼過ぎから午後にかけて徐々にお店は混んできて、夕方になると列ができ待ち時間が必要ということでした。

私が来店したのは平日の開店直後だったのでお店はガラガラ。駅中にしては広いイートインコーナーがありました。

赤羽店内
テーブル席
カウンター席

テーブル席やカウンター席など店内で座っている飲めるスペースが、多いので待ち合わせで利用するのもおすすめ。何より通勤や通学中にちょっと立ち寄れるのはめっちゃ魅力♡


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る