裏ワザも公開!元店員が教えるSUBWAYの上手な注文方法【サブウェイ】

公開日: 更新日:
subway-order

オーダーメイドできるサンドイッチが売りのSUBWAY。

でも、オーダーメイドできるのは嬉しいけど、イマイチ注文方法がわからないという声をよく耳にします。

慣れている人が一緒だといいけど、モタモタしてると後ろに並んでるお客さんの迷惑にもなるし、店員さんにわざわざ聞くのもなー。

そんな人のために!
元店員の私が基本的な注文方法からちょっとした裏ワザまで、SUBWAYの上手な注文方法をご紹介します!



SUBWAYの上手な注文方法

【1】メニューを決める

まずは、サンドイッチの種類を決めます。今回は一緒に来た子供が食べたがっていたので、「ハムサンド」を注文してみました。

SUBWAYの上手な注文方法
SUBWAYの上手な注文方法

【2】パンを選ぶ

オーダーするには始めにパンの種類を選ぶところから♪

実はメニューの写真に使われているパンは、それぞれのサンドイッチのおすすめのパンになってるんです!!

ちなみにカロリーが表記されていますが、そのカロリーはウィートのパンで作ってもらった時のカロリーですので要注意。

また、パンをトーストするかも選べます。その場でトーストしてくれるので、パンがサクサクになります。もちろんパンはトーストしたものがオススメ!!

【ここで裏技!】

トーストの加減も要望すれば聞いてくれちゃったりするんです。

こんがりしたのが好みであれば「長めに焼いてください」、あんまりこんがりしたのが好きでなければ「軽く焼く程度で大丈夫」など、自分の好みにあったトースト加減でサンドイッチが楽しめます。

SUBWAYの上手な注文方法

サブウェイのパンって、各お店で焼いているのを知ってましたか?その日に必要な分を店員さんが予測して、自分のお店でパン生地を発酵させ必要があればゴマなどのトッピングをして焼いてつくりあげているんです。

個人的にはハニーオーツのパンがおすすめ。はちみつに小麦胚芽の入ったほんの~り甘いパンです。

【3】トッピングを選ぶ

有料だけどトッピングもできますよ。

私はやったことないけど、トッピング全部のせも可能です。仕上がりはスゴイパンになりますが…(笑)一度だけ注文受けたことがありました。

この表に載ってるもの以外にも、生ハムやローストビーフなどのお肉のトッピングもできちゃうんです。

さらにトッピングをのせた後のトーストも可能。

例えばチーズをとろけさせたサンドイッチがお好みであれば、「チーズを乗せてトーストしてください!!」と店員さんに伝えましょう。

そんな、自分好みのサンドイッチを楽しめるのもサブウェイの魅力です。

SUBWAYの上手な注文方法
SUBWAYの上手な注文方法

【4】野菜を入れる

そのあとは野菜を入れてもらいます。

SUBWAYの上手な注文方法

レタス、トマト、ピクルス、ピーマン、オリーブ、オニオンが入ります。苦手な野菜があれば抜くこともできます。もちろん増量も可能です。

野菜は1.5倍と2倍まで増量可能なので、通常より少し多めにしたい場合は「多め」、野菜をたくさん食べたい場合は「上限で!!」と注文しましょう。

結構みなさん多めにするお客さんが多くて、「牛丼で言うつゆだくで!!」みたいなノリで遠慮無く挑戦してみましょう。



【5】ドレッシングを選ぶ

最後にドレッシングを選び。

おすすめももちろん教えてくれますが、好きなドレッシングをかけてもらうことも可能。

味が濃いめが好きな方は、ドレッシングも多めだって要望に応えてくれます。

SUBWAYの上手な注文方法

【ここでの裏技】

ドレッシングを2種類かけてもらうことも出来ちゃいます♪

おすすめは、バジルとマヨネーズ。

できあがり♪

できあがったサンドイッチは店員さんが確認のため見せてくれます。今回は子供のために見やすい所まで持ってみせてくれました。

SUBWAYの上手な注文方法
SUBWAYの上手な注文方法

美味しそうですね~!

サンドイッチは希望すれば、半分に切ってもらえるんです。お友達や彼氏とシェアすることもできますね。

サイドメニューは、オーブンで焼いたカロリー控えめのポテトとドリンク、スープ、少し辛いチキン。

SUBWAYの上手な注文方法

ポテトにも裏ワザが!?

ポテトのフレーバーは実は全部混ぜることもできるんです。BBQ、バジル、チーズの3種類思い切って全部混ぜてください!!と注文すればOKです。

実際にやってみたのがこれ。見た目は味がメッチャ濃そう…。

SUBWAYの上手な注文方法

食べた感想は、いろんな味がミックスされていてお菓子みたいです。これはこれで美味しかったです。

最後に

サンドイッチの他にも野菜のケーキとクッキーも販売されてます。

野菜のパウンドケーキは、野菜が入っているのがわからないホントに美味しいパウンドケーキでした。クッキーは、少ししっとりしたクッキーでした。こちらも美味しかったです。

SUBWAYの上手な注文方法

毎回それぞれ季節にあったサンドイッチが登場するので、いろいろ試してみて自分だけのSUBWAYの楽しみ方を見つけてくださいね!!

こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る