野球観戦デートで女子がやるべき12のこと。彼と野球観戦に行く前にチェック!

公開日: 更新日:
baseball-date

彼から野球観戦デートに誘われたけど、野球観戦に行ったことがないからいまいちどんな準備をしたら良いかわからない。

そんな女子のために、野球観戦デートで女子がやるべきことをまとめました!

これさえ抑えておけば安心して当日を迎えることができるので、必ず最後までチェックしておいてくださいね!!



野球観戦に行く前にチェックしておきたいこと

野球観戦デート

【1】ルールを簡単に予習

野球はルールが難しくてよくわからない女子も多いと思いますが、どうすれば点が入るのか、どうすれば攻守交代になるのかくらいは知っておきましょう。

ルールを全く知らないと応援のしようがないし、ルールを知っていたほうが何十倍も観戦が楽しくなります。

それ以上細かなルールは当日彼が解説してくれるので勉強する必要はありません。

【2】応援するチームを決めておく

元々好きな球団や選手がいるならそのチームを応援すれば良いのですが、特にいない場合は彼が応援するチームを一緒に応援してみましょう。

スポーツ観戦は”応援する”ことが一番楽しいことです。点が入ったら喜んで、逆に失点したら悔しむ。この一喜一憂を彼と共有することこそ野球観戦デートの醍醐味です。

「カープ女子」なんて言葉があるように、もしかしたらあなたもそのチームにハマっちゃうかも!?

【3】応援するチームの選手を予習

応援するチームが決まったら、そのチームにどんな選手がいるのかもチェックしておくといいでしょう。

プロ野球選手はもはや芸能人のようなもの。スター選手ともなればその人気は絶大。彼や野球に詳しい友達にどんな人気選手がいるのか聞いておくと、当日誰も知らないよりも楽しく観戦することができます。

暇があればYouTubeなんかで事前にプレーを見ておくといいかも。

また、本気で色々な選手を知りたいなら「選手名鑑」という本を買うのもアリです。

ここまでが観戦日までに準備しておきたいこと。次は観戦当日にやるべきことをチェックしていきましょう!

【4】帽子+ユニフォームを着る

男性は、女の子がユニフォームを着てキャップを被る姿を見るために野球観戦デートをすると言っても過言ではありません。それほどその姿は可愛いんです。4割増し、いや7割増しかも・・!?

二つ同時に購入するとちょっと値段は高いですが、次回観戦しに行くときも着れるし、思い出としてもずっと残しておけるので決して高い買い物ではないと思います。キャップを被りたくない場合は、ユニフォームのみでもOKです。

また、ユニフォーム着用の方が応援に熱が入って楽しくなります。

【5】トイレは事前に済ませておく

観戦する席が通路の中の方だと、座っている人に「すみません通ります。」と避けてもらいながら通路へ出なくてはなりません。これがなかなかめんどくさい。

また、女性用トイレは並ぶほど混んでいます。

なるべく試合が始まる前にトイレを済ませておくことをオススメします。

【6】ミニスカートは穿かない

球場の席は段々になっているので、ミニスカートだと中が見えてしまいます。座ってるだけで見えてしまうことも。

ロングならそこまで問題ないですが、なるべくスカートは穿かないようにしたいですね。



【7】大きな荷物は持っていかない

音楽ライブで球場へ行ったことのある女子ならわかるはずですが、球場の席はかなり狭いです。席の下に多少荷物を置けるスペースはあるもののかなり厳しいです。

また、自分より上の席の人にドリンクをこぼされてしまうと荷物が濡れてしまう可能性もあります。

野球観戦では手荷物はなるべくコンパクトにまとめましょう。

【8】ボールは全力で避ける

ホームランボールやファールボールが飛んできたら全力で避けてください。

野球のボールは石のような硬さです。触れるとほぼ確実に怪我するので、絶対に手を出さないようにしましょう。

【9】ウエットティッシュを持っていく

観戦中はドリンクを飲みながらお菓子やおつまみなんかを食べます。

手が油で汚れてしまうので、ウエットティッシュを持っておくと安心です。

【10】暑さ対策グッズを持っていく

ドーム球場なら空調がきいてますが、スタジアム球場はかなり暑いです。特に夏場はハンパじゃないです。

応援にも熱が入るとさらに暑くなるので、以下のような暑さ対策グッズを持っていきましょう。

  • フェイスタオル
  • ボディシート
  • 日焼け止め
  • ミニうちわ など

球場のグッズ売場で購入できるアイテムや無料配布されるアイテムもあるので、それは当日調達でもOKです。

ちなみに、周囲の人の迷惑になるので日傘は絶対に差さないでください。

【11】お金は余裕を持って

観戦グッズやフード、ドリンクを買うにしてもそうですが、チケット代まで含めると野球観戦って結構使う金額がいっちゃうんですよね。

ビールは一杯800円くらいするし、お弁当は1000円くらいするし、グッズもそれなりの値段です。

足りなくて彼に借りるというのも良くないので、使う使わないは別にして、財布の中身はいつもより多めに入れておきましょう。

【12】球場を出るときは手を繋ぐ

球場へ入るタイミングはみんなバラバラなので大して混雑しないですが、試合が終わって球場を出るタイミングはみんなほとんど一緒なのでかなり混みます。

ライブコンサート会場やイベント会場を出るときと同じような感じです。

はぐれたり、彼から離れてしまうといけないので必ず彼と手を繋いでください。自然と彼と手を繋ぐことができる絶好のチャンスでもありますね。

まとめ

野球観戦デート

ルールや選手を覚えるのが面倒に思うかもしれないけど、そこまで深く知る必要はありません。3つアウトを取ったら攻守交代になって、どうやったら点が入って、というような基本的なルールで構いません。選手もミーハーな選手だけ抑えておけばOKです。

初めての野球観戦なので、彼がそれ以上のことはきっと彼が丁寧に教えてくれるでしょう。

野球観戦デートは、普段のデートとはまた違った楽しみ方ができるのですごくオススメです!二人の距離がグッと縮まること間違いなしです。

そして、もしかしたらあなたも野球ファンになっちゃうかも!!

こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る