新型コロナでも彼氏と会うのは自粛すべき?彼と会うための6つの注意点!

公開日:
coronakinshi

新型コロナウイルスの影響により、各都道府県では様々な自粛要請が出ています。娯楽はもちろんのこと、不要不急の外出を控えるのが賢明でしょう。もしも新型コロナウイルスに感染してしまえば、自分の命だけではなく、周囲の大切な人の命を奪う可能性も決してゼロではないのです。

それでも大好きな彼に会いたい!そんな女子もいるはずです。この先いつまで続くかわからない自粛ムードの中、終わるまで全く会わないというのも無理な話です。「コロナ破局」なんて絶対にしたくないですよね。

そこでこの記事では、新型コロナウイルスの影響下で彼氏と会うときの注意点を紹介します。

新型コロナウイルスの影響下で彼氏と会うときの注意点

新型コロナウイルス

【1】集団の集まる場所へ行かない

彼と楽しい思い出を作りたくてもテーマパークやイベントなど、大勢が集まる場所へ行くのは控えましょう。

現状はどこも自粛により休業、休園しているところが主ですが、仮に営業していたとしても今は行くべきではありません。

【2】繁華街は避ける

いくら屋外に居るからと言っても、大勢の人が集まる繁華街へデートに行くのは避けましょう。人が多い場所にはその分リスクがあるのです。

【3】カラオケデートは控える

カラオケはマイクや地面に向かってかなり飛沫しているわけですから、いくらマイクを消毒していたとしても感染リスクが高い場所であることには変わりありません。

2人だけの空間だとしても、その部屋を使っていた人はいるわけです。ソファ、機械、床どこに飛沫しているかわかりませんよ。

【4】外食はなるべく控える

大衆居酒屋などを筆頭に、夜営業している飲食店でも感染する可能性は高まります。

今だからこそ予約が取りやすい人気のお店も当然ありますが、大衆が集まるお店に行くのは控えましょう。半個室、完全個室を確保できるお店ならリスクを減らすことはできます。

【5】電車・バスの移動は控える

電車・バスといった公共の乗り物は非常に危険を伴います。なるべく個室空間である車での移動が好ましいです。

もしも電車、バスで移動するしかない場合はとにかく乗車時間を短くしましょう。また、平日の朝や夕方など混雑する時間を避けるのも忘れないでください。

【6】複数人で会わない

いくら彼と会えるからと言って、仲良しグループ大勢で会うなどの行動も控えましょう。同じ空間に人が増えれば増えるほどリスクも増えるのです。

2対2くらいならまだいいかもしれませんが、それ以上の人数は危険であると認識すべきでしょう。

3つの「密」を避けることが大事!

集団感染の可能性がある”3つの密”をとにかく避けましょう。

3つの密とは?
1.換気の悪い密閉空間
2.多数が集まる密集場所
3.間近で会話や発生をする密接場面

3つの密

この3つを意識すれば、自ずと自分のすべき行動が見えてくるのではないでしょうか。

アルコール消毒は絶対やっておこう!

アルコール消毒

デパート、飲食店に限らず現在はどこへ行っても入口にアルコール消毒が設置されています。

「さっきやったからいいや」「手洗ったからいいや」ではなく、見かける度にきちんとアルコール消毒をしましょう。新型コロナウイルス対策にアルコール消毒はかなり有効であることがわかっています。

基本である手洗い・うがいは移動するたびにやっておきましょう。

マスクも必ずすること!

マスク

マスクの在庫があるうちは必ずマスクをしましょう。現状、外出するときマスクをすることは必要不可欠です。

まとめ

まとめ

こんなことを気にしていたら何もできないと思ってしまうかもしれませんが”こんな時”なのです。命に関わるとても重要なことなのです。

身近な人に感染者や重傷者が出ないと実感が湧かない人もいるようですが、様々なメディアで取り上げられているように、世界的な緊急事態であることを改めて認識しましょう。

彼と全く会えないわけではないので、今は会えること自体の喜びを感じることが大事なのではないでしょうか。



関連記事

ページ上部へ戻る