デートや食事をドタキャンしたい時に使える言い訳3パターン&注意点3つ!

公開日: 更新日:
dotakyan

男性からデートや食事、飲み会の誘いを断れなくてつい約束しちゃったけど、ぶっちゃけ行きたくないなんてことありませんか?

どうにかして断りたいけど気まずい。上手い断り方が思いつかない。行きたくない気持ちは高まるばかり・・!!

そんなときに使える、男性との約束をドタキャンしたい時に使える言い訳と注意点をそれぞれ紹介します。

ドタキャンしたい時に使える言い訳

【1】体調不良

体調不良

定番だけど、これが一番使いやすいです。ただし、あまり重い病気に設定するとバレる可能性が高く、心配だからお見舞い行くねなんて言われちゃうこともあるので注意。

特に女性の場合は、女の子の日をそれとなく理由にするのも良いと思います。もし夜からの約束だったとしたら、ワンチャンスを意識している男性に対して非常に効果がありますよ。

【2】家族都合

家族都合

「家族が体調不良で看病してあげたい」「家族全員で食事行くことになった」とか家庭の事情なら何でもいいと思います。男性もそれ以上詮索できないし、諦めざるを得ません。

この場合、ペットを使うのもありでしょう。

【3】突然、仕事が入った

仕事

アパレルやサービス業など、普段シフト制で勤務している方は使いやすいです。突然、仕事が入ったとしても疑いようがありません。男性も突然仕事が入ってしまうことはあると思うので、きっとわかってもらえるはずです。

基本的にはこの3つで十分です。

以下の注意点を確認すれば、その理由がわかります。

ヘタな言い訳はNG

ドタキャン

例えば、別の予定入れちゃったとか、友達に飲みに誘われちゃったという言い訳は絶対に止めましょう!

前もって約束してたのに別の予定を入れるなんてどう考えてもアウトです。自分の優先順位が低いと傷つくうえ、スケジュール管理もろくにできない女だと思われてしまいます。もし、こっちが先に約束してたんだから来いよなんて言われて揉めたら余計めんどくさいです。

また、携帯が壊れてたとか、財布落としたとか、ヘタな言い訳も絶対NGです。どっかでボロが出る可能性が高いです。

ドタキャンする時の注意点

ドタキャン

いくら行きたくなくても、約束をドタキャンするというのは圧倒的にこちら側に落ち度があります。

ドタキャンするにしても、以下のことには注意が必要です。

【1】なるべく早い段階で連絡する

男性もその日のために、お店を予約してくれてたり、スケジュールプランを考えていてくれていることでしょう。キャンセル手続き等も発生することが予想されるので、待ち合わせ時間直前ではなく、なるべく早い段階で連絡しましょう。

【2】「ごめんなさい」の一言

この一言だけで済むわけではないですが、相手に申し訳ない気持ちが伝わるように連絡しましょう。これが伝わらないと、ドタキャンってバレバレです。

【3】その場で次の約束をしない

その場で次の約束をしてしまえば、次は絶対に行かないとダメです。二度目は絶対ドタキャンできません。

相手が迫ってきても、「また落ち着いたら連絡する」「ちょっと今スケジュールわからないから、確認して連絡するね」とその場は流しましょう。

まとめ

ドタキャン

結局のところ、ドタキャンするには、相手が防ぎようがないシンプルな言い訳が一番使えます。

また、ドタキャンは決して良いことではありませんが、優しく受け止めてくれず不機嫌になったり、その場で次会う予定を強引に入れてくるような男性は要注意ですよ。

ちなみに、本当にどうしようもない予定が入った時は、嘘の言い訳はしないで本当のことを相手に伝えてくださいね!

一緒に読みたい記事


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る