合コンで出会った男性に対する上手なLINEの送り方!この手順を踏めばOK!

公開日: 更新日:
gcon-line

合コンで出会った男性へのアタックチャンス!

でも、最初のアプローチをミスってしまえば全てが台無し。付き合えるどころか、もう二度と会えないかも。

そこで!!

合コンで出会った男性に対する上手なLINEの送り方をご紹介します。この手順を踏めばまず大失敗することはないでしょう。

合コンで出会った男性に対する上手なLINEの送り方

まずは、お礼と感想を添えて

これは誰もが当たり前にできてると思いますが、「昨日はごちそうさまでした。」「とても楽しかったです。」というような、お礼の言葉と感想を伝えましょう。

この当たり前ことが言えないと、あなたへの印象がガタ落ちします。

また、感想については本当に楽しんでもらえたんだなというのがわかるような、ウキウキした感じがハッキリ伝わえるくらいがいいですね。

絵文字やスタンプも使おう!

合コンで出会った男性に対する上手なLINEの送り方

楽しかったことを伝える時、とても伝わりやすいです。

無理してハート(♡)を使う必要はありません。文面が絵文字でデコられていた方がもらう側もテンションが上がります。

もうひとつ重要なことがある!

一発目のLINEにあれこれ内容を詰め込むのは良くありません。男性もどうやって返せばいいかわからなくなるし、その分も返信が遅くなってしまうこともあります。

最初のLINEはシンプルにお礼と感想を伝えればOKですが、もうひとつだけ重要なことが!

それは、なぜその人にLINEをしたかという理由です!



なぜその人にLINEをしたかってどゆこと?

ただ単にお礼を伝えると、その返信で男性が会話を振ってくれればいいけど、「こっちも楽しかったです。また飲みましょう☆」というような感じでいきなり会話が途切れちゃうことが多々あります。

▼サンプル
合コンで出会った男性に対する上手なLINEの送り方

また、「なんでオレにLINEしてきたのかな?」と疑問に思う場合もあります。

そこで、「○○君がずっと気になってたので^^」とか「この間は全然話せなかったから、もっと○○君と話してみたかったので^^」など好意があることをストレートに伝えたり、「○○君が話してた場所(お店、スポットなど)行ってみたい!」など合コンで話した内容の続きを話すと自然にLINEが繋がっていいですね。

特に後者の場合は、そのままの流れで食事や飲みに誘うこともできます。

返信が無かったら?

ここで既読スルーだったり、返信が無ければ完全にノーチャンス。きっぱり諦めて次に切り替えましょう。

女性に少しでも興味があれば返信が必ずあります!

合コンメンバーでグループができちゃってるけど?

LINEが主流となった近年では、合コン後に幹事が気を利かせてグループを作ってくれることが多いですよね。

グループトークでは、社交辞令LINEだけでOK。

▼サンプル
合コンで出会った男性に対する上手なLINEの送り方

みんなで普通に盛り上がってるなら乗っかっていいですが、ここで会話を弾ませる必要はありません。

社交辞令LINEを投下し終わったら、気に入った男性に改めて個人的にメッセージを送っちゃいましょう。内容は上記で紹介した通りです。

もう勝手に友達追加しちゃえばいいんです。
興味を持ってくれてれば男性も嬉しいことだし、全く興味を持たれてなければ既読スルー。ただそれだけのことです。この場合も返信が無ければキッパリ諦めましょう。

一緒に読みたい記事

・飲み会や合コン後に男からLINEを送らせる方法

LINEの使い方&トーク術 完全まとめ


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る