合コンに向いてないお店の特徴6パターン!合コンにおすすめのお店とは?

公開日: 更新日:
gcon-ngtenpo

「オシャレなお店」「雰囲気があるお店」「料理が美味しいお店」「楽しいお店」合コンで使ってみたい場所はいくつかあると思いますが、それが合コンに向いてないお店に該当しているかもしれません。

合コンに向いてないお店をチョイスしてしまうと、失敗に終わってしまうかも!

場所選びは合コンを成功させるために非常に重要なことです。合コンに向いてないお店の特徴を紹介していきましょう。

合コンに向いてないお店とは

合コンに向いてないお店

【1】大衆居酒屋

大衆居酒屋は周囲がうるさいため、会話が聞こえなかったり、声のボリュームをかなり上げて喋らなければなりません。かなりストレスになるし、本来楽しいはずの会話が苦痛になり、合コンが失敗に終わる可能性が非常に高くなります。

【2】店内が狭いお店

【1】と同じく、店内が狭いと席の間隔も狭いので隣のお客さんとの距離が近くなってしまいます。隣のお客さんのマナーが悪かったり、声がうるさかったりすると最悪です。

【3】焼肉屋さん

焼肉ほど合コンに向いてないお店はありません。焼肉は常に”焼く”という作業が発生するので、焼く人がかなり気を遣わなければなりません。食べたいお肉、お肉の焼き加減、そんなことをいちいち気にするのは面倒すぎます。

ただし、バーベキューテラスは逆にありです。むしろ合コンに向いています。

【4】トイレが男女共通のお店

トイレは身だしなみをチェックしたり、仲間と作戦会議したり、いろいろと重要な場所です。トイレは男女別になっているのは必須中の必須。男女共有なんてもってのほかです。

また、トイレが混んでいると並んでいる時間がもったいないし、仮に体調不良になった人がトイレに閉じこもっていたりすると利用することすらできなくなってしまいます。

【5】駅から遠いお店

合コン開催場所が駅から遠いと、集合しずらいので遅刻者が出る原因になります。当然帰りもダルいし、また、二次会の場所はタクシーで向かう必要があったりと、とにかく移動が面倒になります。

【6】イベントがあるお店

例えば食事中にダンスイベントが発生したり、何かパフォーマンスが始まったりすると、そっちを見ることがメインになり会話が一切途切れてしまいます。

確かにイベントがあるお店は盛り上がって楽しいですが、合コンには不向きでしょう。

合コンは個室、半個室でやるべき

合コンに向いてないお店

これらを踏まえた上で、合コンは個室もしくは半個室があるお店を選びましょう。

合コンは初対面なのでとにかく会話が重要です。その会話を妨げるような環境があるお店は選ぶべきではありません。どんなに参加したメンバーが良くても、お店の環境ひとつで失敗する可能性が上がります。周囲を気にする必要がない環境が望ましいです。



関連記事

ページ上部へ戻る