花火大会デートの待ち合わせは何時がベスト?どこで待ち合わせすればいい?

公開日: 更新日:
花火大会

大好きな人との花火大会デートはとてもワクワクします。夜までずっと一日一緒に居ることができるチャンスです。

しかし、ここで落とし穴!!

花火大会デートで待ち合わせ時間を午前中や日中に設定するのはあまりおすすめできません!一体なぜでしょうか?

この記事では、花火大会デートの待ち合わせは何時がベストなのか。どこで待ち合わせすればいいのか解説していきましょう。

花火大会デートの待ち合わせ時間は?

待ち合わせ時間

先程、花火大会デートで待ち合わせを午前中や日中に設定するのはおすすめできないと言いました。理由は花火大会デートそのものが非常に疲れが溜まりやすいイベントのため、その前に体力を消費してしまうとメインである花火大会中に楽しさが半減してしまう可能性があるのです。せっかくのメインイベントが台無しになってしまっては今後の二人の関係性にも影響が出てしまうかもしれません。

たくさんの時間を二人で過ごしたい気持ちはよくわかりますが、花火大会デートの待ち合わせはなるべく遅めの時間を設定するのがいいでしょう。具体的には、花火大会開始の2時間前くらいがおすすめです。ある程度場所を確保する余裕もあるし、出店を回ったり会話を楽しむ時間もしっかりと確保できます。指定席や閲覧エリアが確保できているなら1時間前~直前でも全く問題無いでしょう。

女性にはさらにメリットがある

女性

また、待ち合わせの時間に余裕を持たせると女性にはこんなメリットがあります。

【1】メイク崩れのリスク

夕方の涼しくなる時間帯から彼と会うことができるため、汗などによるメイク崩れのリスクが減ります。当然、家でメイクする時間もたっぷりありますよね。

【2】浴衣女子は体力温存

花火大会へ浴衣で行く女子は歩くだけでも普段の倍以上体力を使います。花火大会前に余計な体力を使う必要がなくなります。

一緒に居る時間は夜に確保すべし

夜

それでも二人でなるべく長い時間一緒に居たい場合は、花火大会デート後のプランを充実させておきましょう。

終電という壁はありますが、事前に宿泊先の予約を取っておく、お店の予約などをしておくと非常にスムーズにアフターデートを楽しむことができますよ。ただし、花火大会会場近くは避けましょう。イベント後もかなり混雑しています。人混みから離れましょう。

花火大会の余韻に浸りながら夜を過ごすことで二人の距離は一気に縮まります。

どこで待ち合わせすればいい?

駅

花火大会前にどこかへ行く目的が特に無い場合は、以下のような場所が待ち合わせにはおすすめです。

【1】共通の乗り換え駅

花火大会が開催される場所の最寄り駅は非常に混み合います。日中から混んでいます。

もしもお互いの乗り換える駅が一緒だった場合は、ここで待ち合わせするのがベスト。混雑具合もかなり軽減されるので合流しやすいです。目的地まで一緒に行けるのもいいですね。

【2】お互いの家の最寄り駅

特に乗り換える駅が無い場合は、どちらかの家の最寄り駅で待ち合わせするのもおすすめ。行くところからデートスタートです。

上記【1】【2】待ち合わせがどうしても効率悪い場合は、花火大会が開催される場所の最寄り駅でもいいでしょう。なるべくわかりやすい目印があるスポットがいいですね。

まとめ

花火大会デートはメインに気が向いてしまうため、待ち合わせ時間や場所にまで気が回らない人が多いです。

しかし、とても大事なことです。この記事を是非参考にして実践に活かしてみてください!!

一緒に読みたい記事


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る