男性の「彼氏いるの?」に隠された本音・心理4パターン!どういうつもりで聞いてきたの?

公開日: 更新日:
彼氏いるの?

男性から「彼氏いるの?」と聞かれたことのある女子は多いと思います。

『それってどういうこと?』と言い返しても「別に」とか「特に意味はないよ」と流れてしまうし、彼が一体どういうつもりで聞いたのかすごく気になるところです。

そこでこの記事では、男性の「彼氏いるの?」に隠された本音と心理について紹介していきましょう。

「彼氏いるの?」に隠された本音と心理

彼氏いるの?

【1】好きだから・気になっているから

最も多いパターンが好きだから・気になっているから。あなたのことが気になっているからこそ、まずは狙っていい女性なのか確認しています。

彼氏が居たらアプローチすることを諦めるしかないと考えている男性は多く、略奪しようと行動できる男性はかなり少数派。ただし、その彼氏と別れたときのチャンスを狙える可能性は十分あるので、友達関係を継続して仲を深めていくのが男性の常套手段です。

また、彼氏がいなかった場合はそこからがスタート。恋愛へと発展させるため様々なアプローチが待っているでしょう。

【2】ワンチャン狙っているから

【1】と同じようにあなたに興味はありますが、決定的に違うのは本気度です。彼氏いないなら一度関係を持ちたいとワンチャン狙っているのです。

体目的の男性への対処法としては、以下の記事を参考にしてみてください。

【3】恋愛トークをしたいから

単純にトークテーマとして「彼氏いるの?」から会話を切り出すことはよくあることです。

恋愛トークは男性とするよりも女性とする方が楽しいし、女性の恋愛観を聞くことで今後の自分の恋愛について参考にすることもあります。また、恋愛相談になることも多く、特に付き合っている彼女に関する相談は女性に聞いた方が断然参考になります。

このパターンは特に恋愛感情が無いことが多いので勘違いしないように注意です。

【4】彼氏が居なそうに見えるから

彼氏が居ないように見える女性に対して興味本位で「彼氏いるの?」と聞くパターンがあります。

彼氏が居る場合は「彼氏居るんだ!」から会話が発展いくし、彼氏が居ない場合は「彼氏欲しくないの?」「彼氏作りなよ」みたいな会話になっていくことが多いです。後者は余計なお世話ですが、こういうパターンがあることも覚えておきましょう。

LINEで聞かれた場合は【1】か【2】の可能性大!

彼氏いるの?

直接の会話の流れではなく、LINEで「彼氏いるの?」を聞かれた場合は【1】か【2】の可能性が非常に高いです。

LINEで恋愛相談するならわざわざ「彼氏いるの?」なんて聞くことはありません。ダイレクトで相談内容を話します。

あなたが恋愛対象になっているからこそ、LINEで「彼氏いるの?」と聞いてくるのです。

まとめ

彼氏いるの?

男性の「彼氏いるの?」には、あなたに対する興味、あなたの恋愛観に対する興味、恋愛相談の主に3パターンに分かれます。

どれも話しているうちに男性の意図が理解できるようになってくると思うので、漠然と「どういうつもりなんだろう?」と構えるのではなく、「どのパターンになるんだろう?」と考えたほうが彼の気持ちを理解しやすいでしょう。



関連記事

ページ上部へ戻る