競馬場デート女子の持ち物9選!これがさえあれば安心!

公開日:
競馬

この記事を執筆・監修した人

編集長プリプラ編集長

プリプラの編集長。これまで様々なwebサイトで1万を超える記事を作成してきたライター実績。あらゆるジャンルで多彩な知識を持つ。

記事一覧

かつてはタバコがぷかぷかしていて、怖いおじさんばかりしか居なくて、女性や子供なんて近づきにくいイメージのあった競馬場ですが、近年はファミリーやデートにも人気のスポットになりました。

競馬場内は基本的に禁煙だし、子供が遊べる広場やテーマパーク、さらには競馬場グルメなんかも話題になっているほどです。競馬を知らなくても、競馬をやったことがなくても、すごく楽しい場所なのです。

この記事では、競馬場デートが初めてで何を持っていったら良いのかわからない女子のために、競馬場デートにおける女子のおすすめの持ち物を紹介します。これさえあれば、当日困ることはありません。

競馬場デート 女子の持ち物

競馬場

【1】ウエットティッシュ

競馬場グルメを楽しむときの必需品です。競馬場内には紙ナプキンやティッシュが設置されているわけではないので、いつでもどこでも手が汚れてもいいようにウェットティッシュを持参しておきましょう。

【2】赤ペン

新聞に印を付けるための赤ペンです。新聞も赤ペンも現地で買うことはできますが、わざわざ買わなくても自宅にあるものを持って行った方が多少節約にはなります。蛍光ペンのような薄いインクよりも、ハッキリ濃いインクのペンがおすすめです。

【3】ボールペン

馬券を購入するときは「マークカード」と呼ばれる専用のマークシートに記載されている番号を塗りつぶして購入します。

マークカード

現地で無料の鉛筆は設置されていますが、自分専用のボールペンを持っていた方が何かと楽です。

【4】バインダー(下敷きでも可)

マークカードを記入できるスペースは限られています。ここも競馬好きのおじさんや一般客が殺到する場所なので、いつでもどこでもマークカードが記入できるようにバインダーや下敷きのようなものがあると便利です。サイズはかなり小さいものでOKです。雑誌や手帳でも代役はききます。ちなみに、マークカードのサイズは縦9cm×横15cmくらいです。

【5】コインケース

馬券を買うとき、食べ物やドリンクを買うときなど財布を取り出す機会が多くなるので、財布とは別にコインケースがあると便利です。首から下げられると尚便利です。

【6】日焼け止め(※夏)

競馬場は屋外スポットなので、夏場は日焼け止めが必須です。いつでも屋内に逃げることはできますが、レースを見るときは外に出ることになるのできちんと紫外線対策をしておきましょう。

【7】腕時計

レースがあと何分で始まるのかチェックしたいときに腕時計があると便利です。スマホでももちろんいいのですが、割と時間を気にする頻度は高くなるので腕時計をする方がおすすめです。

【8】レジャーシート

競馬場内は割と座れる場所が少ないです。ベンチは競馬好きなおじさんたちが新聞を広げて独占していることが多く、ゆっくりしたくてもできない可能性が高いです。レジャーシートがあればいつでもどこでも座れるスペースを確保することができます。あまり大きいものはダメです。遠足に行くくらいのサイズをチョイスしてください。

【9】クッション

【8】のようにゆっくり座れる場所と言ったら屋外のスタンドにあるベンチシートくらいです。携帯用のクッション(折りたたみクッション)があるとかなり楽です。

競馬新聞は買ったほうがいい?

競馬新聞

どれくらいレースを購入するかにも寄りますが、基本的には現地では競馬新聞があった方が予想しやすいです。スマホでも見ることはできますが、印が打ちづらかったり、馬の成績が見づらかったりします。有料会員でないと見れないページなんかもありますからね。

手元に競馬新聞があって、それを見ながらレースを見た方が楽しいので競馬新聞は買うことをおすすめします。競馬雑誌まで用意する必要はありません。あれを読んでまで予想する余裕はないです。

荷物はなるべく減らした方がいい

荷物

競馬場はあくまでも屋外スポットなので、ずっと座って観戦することもできますが、基本的には立っている時間の方が長くなりがちです。荷物が大きい・重いと辛いので、なるべく減らして軽くすることをおすすめします。

なお、持っていくバッグはショルダーリュックにしましょう。手に持つタイプのバッグはかなり不便だし、ギャンブルする場ということもあり万が一置き引きに遭う可能性もゼロではありません。注意しましょう。

おすすめ競馬予想サイト

新聞やネットを見たって競馬予想なんてできないという人は『栄ちゃんの競馬予想ブログ』がおすすめです。

メインレースのみですが、すごく当たると評判です。誰でも見ることができるブログなので、もちろん有料コンテンツや会員登録なんかも一切ありません。是非参考にしてみてください。



関連記事

ページ上部へ戻る