男が気持ちよく奢りたくなる女子の特徴パターン!奢られ上手になる方法!

公開日: 更新日:
財布

デートで食事代を出すのは男。関係性やお互いの年代にも寄りますが、大人になるとこれはごく当たり前の認識として浸透しています。

しかし、男性側は何でもかんでも奢りたくはありません。お金がかかるのだから当たり前のことです。割り勘ではカッコ悪いから、奢りたくなくても奢るしかないんです。

それでもこんな女性なら気持ちよく奢ってあげたい、そんな女性が存在するのも事実!この記事では、男が気持ちよく奢りたくなる女子の特徴を紹介します。これを心得ていれば、何かと得をすることが多でしょう。

男がおごりたくなる女子の特徴

レストラン

【1】嬉しいリアクションをしてくれる

「すごい美味しい!」「このお店おしゃれだね!」「本当美味しかった!」思ったことを素直にリアクションしてくれる女性は男性にとってすごく嬉しいものです。気持ちよく奢ってあげたくなります。本当に美味しそうに食べることが重要です。

【2】褒め上手

【1】と少し似ていますが、「こんな美味しいお店知ってるなんてさすがだね!」「こんな素敵なお店連れてきてくれてありがとう!」「こんな美味しい料理初めて食べた!」このように食事に来たお店や料理をとことん褒めましょう。あまりにも褒めすぎると”わざと感”が出るので程々に。

店を褒めてくれる、料理を褒めてくれることが自分のことを褒めてくれるように感じて男性は非常に嬉しくなります。また次回も別のお店に連れて行ってあげようってなります。

【3】この後イケる感がある

「この店を出た後、今日イケる!」「この子と付き合えるかもしれない!」そう思わせたら勝ちです。絶対に奢ってくれます。

【4】謙虚さがある

会計のときにきちんと割り勘分を出すと率先して財布を出しましょう。最初から支払う気がない態度を見てしまうと男性は奢りたくなくなってしまいます。

【5】一緒に居て楽しい

男性が一緒に食事をして楽しいと感じた場合は、「楽しい時間をありがとう」という意味合いも込めて気持ちよく奢ってあげたくなります。男性を立ててあげること、褒めてあげること、会話が盛り上がることが重要なポイントです。

【6】きちんとお礼ができる

感謝の気持ちを持った女性は非常に好印象です。「ありがとう」「ごちそうさまでした」一見当たり前のように思える、当たり前の言葉をきちんと伝えることはとても大事なことです。

まとめ

ワイン

全体を通してポイントになるのは「男性を立ててあげること」「謙虚な姿勢であること」「男性の恋愛対象に入ること」です。

学校や職場の後輩や部下でも無い限り、基本的には奢る義理なんてありません。わざわざお金を出してもらうわけですから、それなりの対価というものが必要なわけですね。

一緒に読みたい記事


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る