職場の男性からの脈ありサイン10パターン!これは気があるやつ!

公開日: 更新日:
働く女性

「もしかして職場のあの人、私に気がある・・!?」

その感覚はもしかしたら間違いではないのかもしれません。何か違和感や心当たりがあるからこそ、そう思うのでしょう。

これから紹介する、職場の男性からの脈ありサインをチェックして答え合わせしてみよう!!

職場の男性からの脈ありサイン

職場の男性

【1】ランチに誘ってくる

デートや飲みには誘えないけど、ランチなら気軽に行けるという理由からランチに誘ってくるパターンは定番です。男性から誘っている手前、ごちそうしてくれることも多々。

【2】飲みで奢ってくれる

上下関係の有無もありますが、仕事後には奢りで飲みに連れて行ってくれます。

この場こそ二人の関係を縮める大チャンスだと思っているため、当然の行動を言えます。

【3】頻繁に仕事を手伝ってくれる

常にあなたの助けになりたいと思っているので、自分の仕事だけでなく、あなたの仕事の手伝いをしてくれます。

もちろんどれだけお互い業務で関わりがあるかにも寄りますが、あなたの負担が軽減する動きばかりしてくれます。

【4】残業時間を合わせる

周囲の社員が帰ってしまえば二人で会話する機会も増えるし、一緒に帰れる口実にもなるし、あわよくばその後一緒に飲みに誘えるという理由から残業時間を合わせるのです。

【5】仕事の成績をくれる

例えば、同じ営業部だったり、同じプロジェクトで何か成果が出たときに、大して貢献もしていないのにその成果を分けてくれることがあります。

【6】お土産をくれる

男性が旅行などどこかへ出掛けた際には、お土産を買ってきてくれます。

同じ部署の人にお土産を買ってくるのはよくあることですが、その場合は袋(もしくは箱)単位の大きなお菓子だったりすることが多いハズ。個人的にあなたのために買ってきたお土産ならワケが違います。

渡すときも他の社員の目に触れない場所で渡してくれるパターンがほとんどです。

【7】休日に誘いがある

脈ありというか、あからさまな行動ではありますが、気があるからこそ休日も会いたくなるのです。

職場の人はほぼ毎日会うようなものなので、特別仲の良い人以外、プライベートではなるべく会いたくないのが一般的ですからね。

【8】ボディタッチがある

そのボディタッチが嬉しいか嬉しくないかは、ボディタッチの仕方やボディタッチをする男性に寄って大きく変わりますが、気があるからこそボディタッチをします。挨拶しながら自然にというパターンも多いです。

【9】個人的に「おはよう」「お疲れ様」

基本的に職場で挨拶をするときは、誰に向かってではなく、部署や室内など全体的に向かって挨拶するのが一般的です。

すれ違ったときや上司に会ったとき以外で個人的に目を見て「おはよう」「お疲れ様」という言うのは、あなたを意識しているからこそです。

【10】飲み会やイベントで隣になることが多い

会社の飲み会やイベントで隣に座ることが多い場合、それは偶然ではなく男性側が狙ってそうしている可能性が高いです。仕事モードでは無い場こそ男性にとってはチャンスなので、そこはかなり積極的です。

まとめ

職場の女性

気がある女性に対して何もできない男性も居ますが、積極的に行動できる男性は割とわかりやすい行動パターンがあります。

ここで紹介した行動が複数当てはまる場合は、あなたに気がある可能性が非常に高いでしょう。

あなたが全く気が無いのなら期待を持たせる行動をしてはいけませんが、あなたも少しでも気がある場合は、一度二人っきりの場を作ることで一気に二人の関係が発展することでしょう。わかりやすく気持ちに応えてみてください。

一緒に読みたい記事


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る