職場の好きな先輩と仲良くなる方法5パターン!付き合うためにはどうすればいい?

公開日: 更新日:
先輩

同じ職場に素敵な男性がいる。話しかけたいけどなかなか切り出せない。近づきたいけど特に用事があるわけでもない。ぶっちゃけ付き合いたいけどスタートラインにも立てない。

そんな恋の悩みを解決するためにこの記事では、職場の好きな先輩と仲良くなる方法を紹介します。

その一歩があなたの人生を大きく変えてくれるかもしれません。

職場の好きな先輩と仲良くなる方法

職場の好きな先輩と仲良くなる

【1】飲みに誘う

後輩の女性社員に飲みに誘われて嬉しくない男性はまず居ません。図々しいと思ってしまうかもしれませんが大丈夫です。以下のように誘ってみましょう。

  • ○○のご褒美に飲み連れて行ってくださいよ!
  • ○○の辺りでおすすめのお店連れて行ってください。
  • 飲みに行きたい気分なので付き合ってください。
  • (同僚or同じ部署の女子)と一緒にみんなで飲みに行きません?

基本的には笑顔で甘えるような言い方で「飲み連れて行ってくださいよ~^^」と言えば断られる可能性は低いです。

【2】ランチに誘う

飲みに誘いづらい場合はランチに誘うのもいいでしょう。休憩時間は限られていると思いますが、ランチの時間を合わせて二人で食事するというのも特別感があっていいですよ。職場のメッセンジャーなどのツールを利用しても問題が無ければ誘いやすいですね。

誘い文句は以下のような感じがおすすめです。

  • いつも○○ばっか行くんですんけど、他にもおすすめのランチありませんか?
  • 今日ランチ一人で寂しいので一緒に行ってくれませんか?

もちろんストレートに「ランチ一緒にどうですか?」と誘ってもいいでしょう。

【3】相談したいことがある

結果的には食事や飲み行くことになる可能性が高いですが、「相談したいことがあるんですが(今日or明日以降)お時間ありますか?」と切り出しましょう。

仕事の相談ともなれば先輩として断るわけにはいかないし、後輩に頼られているという嬉しさもあります。

それがどんな大したことない相談でも全然OKだし、「本当は先輩と(食事or飲み)行きたかっただけです^^」と正直に言っちゃってもいいでしょう。かなりドキッとする言葉です。

【4】イベントや公式飲み会に参加する

職場が開催するイベントや飲み会にその先輩が参加するとわかっていて、あなたにも参加する権利がある場合、迷わず参加しましょう。先輩と話したことがない場合や全然交流がない場合は絶対に参加するべきです。むしろ、こういった場でないとなかなか絡む機会はないでしょう。

【5】同僚や仲の良い先輩に飲み会を開いてもらう

自分で行く勇気が出ない場合は、その先輩と交流のある同僚や先輩に飲み会を開いてもらいましょう。社内合コンみたいな感じですね。仲良くなるためにはこれが最も簡単な方法です。

飲みの場でも飲み会を開いてもらった同僚や先輩に会話をリードしてもらうこともできるので、他人を頼ることもできます。

必ずLINEを交換すること!!

LINEを交換する

上記の方法が成功した場合は、それがスタートラインだということを忘れずに!必ずLINEを交換しましょう。LINEを交換して個人で連絡できるようなってからが本番ですよ。

LINEを聞きたい場合は以下のような言い方がおすすめ。

  • 話しの続きまたLINEでしてもいいですか?
  • せっかく仲良くなれたのでLINE教えてください^^
  • (みんなで写真撮った場合)写真みんなに送るからLINE教えて!
  • 今日参加したみんなでLINEグループ作ろうよ!

まとめ

飲み会

どうしても飲み会の場が多くなってしまいますが、お酒に強くなくても、全く飲めなくても大丈夫です。安心してください。

問題はお酒が飲めるかではなく、その状況に持っていくことです。きっかけ作りが大事なのです。

一緒に読みたい記事


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る