女同士で一緒に居てもつまらない女友達の特徴6パターン!めんどくさい女友達の特徴!

公開日: 更新日:
tsumaranajoshi

女同士ほど本音がわからない上辺の付き合いが多く、友達からどのように思われているのかわかりません。

「最近友達から私誘われなくなったかも」「仲良しだと思ってた子が最近冷たい」そんなときにチェックしたい、女同士で一緒に居てもつまらない女友達の特徴を紹介します。

心当たりがあったら今すぐ直しましょう。

女同士で一緒に居てもつまらない女友達

女同士で一緒に居てもつまらない女友達

【1】自慢ばかりしている

「ブランドの新作を買った」「こんなすごい場所に行った」「こんな素敵な体験をした」などなど、自慢大好き女子は一緒に居ても面白くありません。嫉妬ではなくて単純にウザいんです。

自慢大好き女子はSNSにも同じような投稿がされている特徴があるので、心当たりある女子は注意。

【2】自分の話しかしない

どんな会話をしていても「私なんてさ!」「私だったら!」「私的には!」と話題を自分のことに切り替える女子はだんだんと敬遠されていきます。一緒に居てもストレスです。

自分の話しが大好きな女子は「自分がすごいことをアピールしたい」と思っている傾向があります。

また、他人の意見に否定的なタイプだとさらに嫌われます。

【3】のろけ話が多い

彼氏とのハッピーなエピソードはとても素敵ですが、他人は全く興味がありません。彼氏の話題はほどほどに。基本的にのろけ話はウザいと思われる対象です。

人に話したいくらい幸せなエピソードがあった場合は、本当に仲良しの女友達だけにしておきましょう。

【4】スマホばかりいじっている

無言でも一緒に居られる自然な関係はとても良いですが、スマホばかりいじっているのはそうとは言えません。スマホをいじっている方が大事な友達と一緒に居る意味がないですね。友達よりもスマホが優先になってしまっているようでは、もはやスマホ依存症を疑ったほうがいいでしょう。

【5】やたらと写真を撮ろうとする

友達との素敵な思い出を写真に残すことはとても良いことですが、それが”インスタグラムのため”になってしまうと良くないですね。思い出を残すよりもインスタグラムのいいね!を増やすことが目的になってしまうからです。

インスタグラムに載せる写真の候補を増やそうとするあまり、写真を撮る機会が増えるとその場が楽しくなくなってしまうことがあります。きちんと”今”を楽しむことも忘れずに。

【6】嫌なことがあると泣く

自分の思い通りにならないことがあったり、嫌なことがあるとすぐに泣いてしまう女性もかなり面倒だと思われます。か弱いが可愛いなんて思っている女友達は居ません。

泣かれるとその後の接し方や慰めるのがかなりめんどくさいので、もう今後一緒に居たくないと思われてしまいます。

まとめ

女同士で一緒に居てもつまらない女友達は、とにかく「めんどくさい」という共通点があります。めんどくさい女子は自然に友達が減っていくので注意。

ただし、そこに自覚症状がないからこうした行動や態度が出てしまっているのも事実。当てはまっているのか不安になっている女子は、思い切って仲の良い友達に自分の悪いところをズバリ聞いていみるのもひとつの改善方法ですよ。


こんな記事も読まれています!


関連記事

新着記事一覧

人気記事ランキング

ページ上部へ戻る