サクラがいないパパ活アプリ2選!本当に出会えるおすすめパパ活アプリはこれ!

公開日:
おすすめパパ活アプリ

新しいマッチングアプリの形として話題のパパ活

裕福で余裕のある大人の男性と若い女性がお互いの条件を成立させることで出会えるちょっとワケありの出会い方。

でも、パパ活ってどうやって出会いを探せばいいのかわかりませんよね。そんな裕福で素敵な男性と出会うには?パパ活求めてる女子と出会うには?

そこでおすすめしたいがのがパパ活アプリ。むしろパパ活の相手なんてアプリじゃないとなかなか見つけることはできません。アプリで異性と出会うことに抵抗のある人も安心して利用できる、サクラがいないパパ活アプリを紹介します。

はじめての人も、これまで上手く出会えなかった人も是非参考にしてみてください。

本当に出会えるおすすめパパ活アプリ

paters(ペイターズ)

ペイターズパパ活アプリの定番と言っていいほど有名ですが、それだけ人気もあり安心感のあるパパ活アプリです。マッチング数、会員数ともにトップクラスです。

気になる人に「いいね!」をして「ありがとう!」が返ってくればマッチング成立!早速、メッセージをはじめることができます。どのような条件で出会うのか決めましょう。

なお、男女ともに年齢認証しなければメッセージをすることができないので、未成年の女性が年齢を偽ることができないようになっているので安心して利用できます。

  • Google Play
  • APP STORE

paddy67(パディロクナナ)

paddy67paddy67は、今すぐ会いたい人にこそおすすめしたいパパ活アプリ。

「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せるので、面倒なやりとりを毎日する必要がなく、目的さえ合致すればすぐにでも出会うことができます。ちょっとした暇つぶし感覚で手軽に使えるのも人気の理由です。

また、24時間365日運営が悪質なユーザーを監視しているので、サクラやスカウト、業者など心配することなく利用できます。

  • Google Play
  • APP STORE

パパ活アプリでマッチングするコツ

パパ活アプリ

どんなに良いパパ活アプリを利用していても、マッチングしなければ意味がありません。

ということで、パパ活アプリでマッチングするコツも紹介していきましょう。

顔写真について

マッチングアプリは顔写真で第一印象が決まります。プロフィールを読むか読まないかは顔写真次第です。

自分をなるべく可愛く、かっこよく見せたい気持ちはわかりますが、加工のしすぎには注意。プリクラ、SNOWなどのアプリで加工した写真は控えることをおすすめします。写真に軽くフィルターをかけるくらいが丁度良いですね。顔自体の加工はあまり良い結果を生みません。マスクやサングラスで顔の一部を隠すこともNGです。

また、顔のアップはボロが出やすいので、上半身が映るくらいの距離がベストです。距離が保てれば顔をいじる必要性が減ります。さらにサブ写真に全身写真があるとGOODですね。

顔写真で盛りすぎたり、誤魔化してしまうと、いざ会ったときにガッカリされます。最悪の場合、当日待ち合わせ直前でドタキャンや会っている最中に”逃げ”を食らう可能性もありますよ。

サブ写真について

先程のように全身写真や角度の違う写真、もしくは趣味に関する写真やペットの写真を登録しておきましょう。

サブ写真があると相手の安心感が増すので、「いいね!」をもらいやすくなります。

自己紹介について

自己紹介が長文になりすぎると最初から最後まで読んでくれる人が減るため、なるべく簡単にまとめましょう。仕事、趣味、目的などが書いてあれば十分でしょう。生い立ちや性格まで細かに書くとめんどくさい人だと思われてしまう可能性があります。

また、自己紹介文はきちんと丁寧な言葉で書きましょう。あまりにフランクだと親近感を通り越して、馴れ馴れしい、チャラいという印象を与えてしまいます。

プロフィール項目について

なるべく多くの項目を埋めましょう。プロフィール項目が多い方が、相手の検索に引っかかりやすくなり自分のプロフィール閲覧数が増加します。

露骨な体目的はNG

男性の方は特にですが、プロフィールの段階で露骨な体目的を匂わすのは絶対に止めましょう。相手はドン引きしています。

自己紹介に「大人の関係」を求めたり、上半身裸の写真を載せたりするのは逆効果だということを覚えておいてください。

マッチングアプリ、パパ活アプリ初心者の方は特に以上のことを参考にプロフィールを更新してみてください。


関連記事

ページ上部へ戻る