地元民が教える!アンデルセン公園が混雑する日は?【混雑予想】

公開日: 更新日:
andersenpark-konzatsu

年パス保持!アンデルセン公園の地元民が教える!!

ふなばしアンデルセン公園が混雑する日を紹介します。

この記事を書いている私もアンデルセン公園によく行きます。しかも私の家はアンデルセン公園に行く道中にあるため、道路の混雑状況でもアンデルセン公園の混雑状況がわかるのです!!

是非参考にしてみてください。

アンデルセン公園が混雑する日

アンデルセン公園

【1】ゴールデンウィーク

一年で最もアンデルセン公園が混む期間がゴールデンウィークです。連休中は毎日のように周辺道路が混雑するほど混みます。臨時駐車場や周辺の民間駐車場まで埋まるほど混みます。混雑するアンデルセン公園に行きたいくない人は絶対に避けるべきです。

ただし最終日は比較的空きます。通常の土日くらいではないでしょうか。

【2】入場料が無料の日

アンデルセン公園では、以下の日に中学生以下の入場料が無料になります。

3月3日 ひな祭り
4月2日 H.C.アンデルセンの誕生日
5月5日 こどもの日
6月15日 千葉県民の日
10月第4日曜日 ふなばしアンデルセン公園開園記念

ゴールデンウィークと入場料無料が重なる5月5日は悲惨なことになります。一年で一番混むのではないでしょうか。

10月第4日曜日は中学生以下に限らず、全ての人が入場料無料になります。

【3】3連休以上の連休

連休の初日の中日は比較的混雑する傾向にあります。おそらく県外の人も訪れやすいからでしょう。最終日はそれほど混みません。

【4】春休み

冬を終え、暖かい季節になってくるとアンデルセン公園に人が集まりやすくなります。特に3月下旬~4月はじめの春休み期間は混雑しやすくなります。

【5】夏休み

アンデルセン公園では暑い季節になると水遊びゾーンにたくさんの子供たちが集まります。特に夏休みの期間は人が増えます。ただし平日であればそこまで混雑はしません。

逆に秋~冬にかけては水遊びができないし、外で遊ぶには寒いので曜日問わず比較的空いていることが多いです。

何時頃から混雑する?

混雑

ガチガチに混雑する日は営業時間前から入場列に人が並びます。北口のメインとなる駐車場はすぐに埋まります。

いつもより少し混雑する程度の日は10時~11時頃からさらに人が増えますが、アンデルセン公園は基本的に開園から混むことが多いです。営業時間が短いので午後からやってくる人は少ないのです。近くに住む地元民くらいではないでしょうか。

混雑しているとき駐車場はどこがおすすめ?

駐車場

アンデルセン公園が混雑する日は北口・南口・東口の駐車場が開放されますが、北口の駐車場は少し小さいし、カーナビで向かう人は北口に集まるのですぐに埋まってしまいます。すぐ隣に民間の駐車場もありますが、目の前の道路も混みやすいのであまりおすすめしません。

混雑が予想される日は南口か東口がおすすめです。駐車場も広いし、初めてアンデルセン公園に来る人は南口や東口の駐車場の存在を知らない人も多いためです。

入場制限はある?

入場制限

さすがに入場制限がかかるまで混雑するのは聞いたことがありません。おそらく無いと思いますが、全ての駐車場が満車になる可能性はあります。

また、入場してもテントを張りたいエリアにテントを張る場所がほとんど無かったりすることもあります。

帰りの道路渋滞にも注意

道路渋滞

アンデルセン公園に閉園(17時)までいると、周辺の道路がめちゃめちゃ混雑しており、かなり帰宅時間が遅れます。

私の家はアンデルセン公園から車で5分~7分圏内ですが、この渋滞に巻き込まれると帰りは30分以上かかることもあります。道が狭く、抜け道のようなものもあまり無いのでどうしようもないのです。

帰りの渋滞に巻き込まれたくない人は3時台に出た方が無難です。遅くても4時ピッタリくらいではないでしょうか。

まとめ

まとめ

アンデルセン公園はアウトドアテーマパークなので、連休・気温(高め)・天候(晴れ)が重なると混雑しやすくなります。

さすがに悪天候の日に行くのは嫌ですが、空いている日に行きたい人は上記の条件をなるべく外していくことをおすすめします。

まあ普通の土日に行くくらいであればそこまで大きな混雑はしないので安心してください。



関連記事

ページ上部へ戻る