ダイソーの眉ティントジェルを試してみました!200円でゲットできる夏のおすすめコスメ!

公開日:
daiso-mayutint

ダイソーコスメの新作「眉ティントジェル」を試してみたのでご紹介します♡

マーカータイプの眉ティントも個人的には超お気に入りアイテムだったのですが、先日ダイソーに行った際にジェルタイプの眉ティントが発売されていたのでこちらもゲットしてみました。

ダイソー眉ティントジェルの特徴

価格 200円(税抜)

ダイソーの眉ティントジェルもまたダイソーコスメのこだわりでもある安心の日本製!確かに自分の肌に塗るものは信頼できるアイテムが良いですよね。

ダイソーの眉ティントジェル 他社製品の眉ティント
水、エタノール、ポリビニルアルコール、BG、ケラチン(羊毛)、乳エキス(牛乳)、乳糖、アセチルヘキサプチドー1、水溶性コラーゲン、スフィンゴミエリン、デキストラン、グリセルン、ミリスチンポリグリセリル-10、PVP、クエン酸、EDTA-2Na、メチルパラペン、(+/-)黄5、赤227、青1 水、エタノール、BG、ジヒドロキシアセトン、ポリビニールアルコール、1,2ーヘキサンジオール、PVP、チョウジエキス、モクレン花エキス、ハス花エキス、ヤマザクラ花エキス、ダマスクバラ花油、ポリソルベート80、塩化Na、フェノキシエタノール、クエン酸、EDTA-2Na、黄5、赤227、青1、香料

他社製品は花のエキスが含まれているのに対し、ダイソーの眉ティントジェルは乳エキスやコラーゲンなどが含まれているのが特徴的。

カラーは3色

ダイソーの眉ティントジェルは、【ダークグレー】【ライトブラウン】【ダークブラウン】の3色展開。ライトブラウンやダークブラウンの眉ティントは他社製品でも多いですが、ダークグレーは珍しいですね!

【レビュー】ダイソーの眉ティントジェルを使ってみました

私が購入したのは【ライトブラウン】【ダークブラウン】の2色。まずは色を比較してみましょう。上がライトブラウンで下がダークブラウンです。

手に塗った感じは、なんだか下のダークブラウンの方が明るく見えますね。塗った色が逆だったかな?と思いましたが、何度か重ね塗りしても変わらなかったので、剥がした後に期待しましょう!

塗り心地は今までいろいろなメーカーの眉ティントを試しましたが、他社の眉ティントと比べて塗った感じやのびは変わらないと思います。

5分経ちました!先ほどの手に塗った眉ティントをチェック見てみると、だいぶ乾いてきた様子。まだ乾いてない部分があるので、触らずそのまま放置。

そして10分後実際に眉ティントを、剥がしてみました。見た感じ「まだ半乾きかな」と思い、恐る恐る剥がしてみましたが、しっかりと乾いていたようでペリッと剥がれました。途中で切れることもなく、スルスルと剥がれてくれます。

剥がしてみた色の感想はと言うと、ライトブラウンはアッシュ系の茶のような感じ、ダークブラウンは普通の茶色って感じですね。

パケから想像した眉ティントカラーのイメージとは、ちょっと違ったのでびっくり・・。でもどちらも使い勝手の良さそうなカラーでした。

では、実際にダークブラウンの方をメイクで使ってみたのでご紹介します。

私はいつも前日の夜に眉ティントを着けて寝ます。しっかり眉毛があるので色を足す程度ですが翌朝剥がすとうっすら茶色い眉ができてました。

ただ毛が長いのか、眉ティントを剥がすときに少し痛い・・。けど寝ている途中に剥がれることもなく、しっかりと眉がついてました。

普通に眉ティントを購入すると1000円以上しますが、ダイソーの眉ティントなら200円とめっちゃ安いしこの価格なら、1日眉が落ちなければ十分だと思います。

ちなみに手を洗う際に、先ほどの眉ティントしたところをこすってみたら落ちることなくしっかりと残ってました。

レジャーにもおすすめなので、この夏はダイソーの眉ティントジェルが欠かせないアイテムになりそうです!



関連記事

ページ上部へ戻る